• トップページへ
  • ムービ-ラインナップ
  • お客様の声
  • 制作者の声
  • よくあるお問い合わせ
  • 購入の流れ
  • ショップ情報
  • お問い合わせ
会員登録のススメ
余興制作.com
movie studio

世界の結婚式事情

愛し合う二人が主役の結婚披露宴は、一生に一度のかけがえのないものとなります。
国・文化・宗教などが違うと、様々なスタイルや文化にも違いがあります。
日本と海外の結婚式事情は、どのようになっているのでしょうか。


日本

結婚披露宴|山形エンドロール・結婚式ムービーのことなら 最近では、略式結婚式やハウスウェディングなども人気が出てきています。
昔から一般的に行われている結婚披露宴は、両親・家族・友人・会社の人などに、幸せな二人の姿を報告し、これまで支えてくれた感謝の気持ちとこれからの決意を伝えるためのものです。

新郎新婦のアイデアと工夫が満載の結婚披露宴は、ゲストに対するおもてなしの要素が込められているものがたくさんあります。
たとえば、自作のプチギフトやウェルカムボード、アイデア満載のムービーによるプロフィールやエンディングなども人気です。
また、結婚披露宴の当日の様子のムービーを、DVDアルバムとして残すこともおすすめです。


アメリカ

結婚披露宴|山形エンドロール・結婚式ムービーのことなら 厳かに行われる神前式の後は、とにかく祝福し喜び合うためのパーティーとして、新郎新婦もゲストに混ざって楽しみます。
日本の結婚披露宴でイメージするような形式的なものではなく、ラフに楽しく行われるものが多いようです。

また、二人で撮った思い出のムービーや、思い出の音楽などを流したり、新郎新婦の友人や家族が協力して準備や当日の進行をします。
式前夜には、独身最後のパーティーとしてそれぞれの友人や同僚などがパーティーを開いてくれます。
新郎はバチェラーパーティー、新婦はブライダルシャワーといい、新郎新婦は別々に楽しみます。


韓国

結婚披露宴|山形エンドロール・結婚式ムービーのことなら 韓国の結婚披露宴の特徴は、式の一ヶ月ほど前に野外撮影をして作るオリジナルアルバム作成です。
プロのカメラマンに依頼し、公園やスタジオなどで様々なポーズをとったりして、たくさんの写真を撮影します。
目上の人を敬うことを重んじる韓国では、韓服(ハンボク)と呼ばれる伝統衣装に身を包み、伝統儀式である「ペベク」を行います。

その後、会場で披露宴を行いますが、食事の要素が多くとてもたくさんのゲストが参加します。
韓国では、ご祝儀に対するお返しや引き出物の文化がなく、招待されていない人でも参加することができるなど、独特のスタイルがあります。


鮮明に残す

3カ国の結婚披露宴の特徴を見てみても分かるように、思い出をムービーや写真として残すことは、どこの国でも同じように大切にされています。
日本で結婚披露宴を挙げる際は、ぜひ当サイトで紹介しております結婚式ムービー・ビデオをお選びください。

オープニングに、プロフィールに、エンディングに、欲張りに使用したい方にはセットプランもご用意しています。
無料相談なども承っておりますので、イメージを形にするにはどのようにしたら良いかお悩みの方や、サプライズを計画中の方にもおすすめです。