• トップページへ
  • ムービ-ラインナップ
  • お客様の声
  • 制作者の声
  • よくあるお問い合わせ
  • 購入の流れ
  • ショップ情報
  • お問い合わせ
会員登録のススメ
余興制作.com
movie studio

結婚式の二次会で盛り上がるゲーム

二次会|山形エンドロール・結婚式ムービーのことなら 友人の結婚披露宴は、両家の親族や職場関係の人も出席しているため、緊張の雰囲気がゼロだとは言えません。
リラックスして楽しむことができるのは二次会からだ、と感じる人も多いのではないでしょうか。

ウェディングムービーの作成依頼を予定しているお二人であれば、ぜひ二次会の様子も収めてみてはいかがでしょうか。
結婚式とは違った雰囲気で、参加している人のリラックスした笑顔を見ることができるはずです。
新郎新婦は二次会のオープニングに間に合わないことも考えられますので、二人の到着まで場を盛り上げてくれる進行役を依頼しておきましょう。


単純明快なルール

大勢で楽しむことができるゲームの鉄則は、簡単で盛り上がることです。
そのためには、一度の説明で全員に理解してもらえるような単純明快なルールであることが大切です。

たとえば、お手洗いなどで中座していた人がゲームの途中で戻ってきたとしても、周りの人の説明ですぐに参加することができるくらい簡単なものが望ましいでしょう。
何回かリピートすることも盛り上がりへつながりますので、1ゲームの所要時間がかかり過ぎないということも大切です。
ゲームによっては、賞金や景品をかけたりすると、さらに盛り上がります。


みんなで盛り上がることができる

二次会は結婚披露宴同様に、新郎新婦双方の友人や知人が参加します。
ある特定の人だけが知っているような内容で盛り上がるようなゲームではなく、全員が参加でき、盛り上がることができるゲームを選びましょう。
全員で参加し盛り上がることで、新しい出会いにつながったり、これがきっかけで始まる恋があったりするかもしれません。

ウェディングムービーにその様子が収録されていれば、二人の貴重な出会いの瞬間を記録として残すこともできるのです。
プレイヤーを選抜して行うものであれば、その勝敗を予想するという形で会場の全員が参加することもできます。

また、チーム分けをした対抗戦や、新郎新婦も参加できるようなオリジナルゲームも、非常に盛り上がるのではないでしょうか。

人気ゲーム例

一番人気で定番なのはビンゴです。
浸透したゲームであるということもあり、単純明快で分かりやすいルールなため、全員がその場で参加できます。

また、賞金や景品を用意し、それを受け取るときにプロフィール紹介をするというルールを設けることで、新しい出会いにつながることもあるかもしれません。
その他には、早食い早飲み競争も盛り上がります。
選抜された人が競い、他の人はその勝敗を予想するというスタイルで全員参加ができます。
ウェディングムービーに収録するには、最適なゲームではないでしょうか。
時間を競うか、個数や量を競うかでゲームの盛り上がりも違ってきますが、1ゲームあたりの所要時間がかかり過ぎないということもおすすめポイントです。

ビデオレターの上映

結婚式や二次会に参加できなかった友達や、懐かしい方々からのお祝いのビデオレターを上映すると、とても盛り上がります。
動画は各自の携帯で簡単に撮影できるので、LINEやメールを使って二次会幹事に送ってもらい上映しましょう。
プロに依頼するとDVDにまとめてくれるサービスもありますので、上映後に新郎新婦へプレゼントすることもできます。